フォト
無料ブログはココログ

« 「新潟在住なのに秘密基地女子は東京で売っています」 | トップページ

2013年12月31日 (火)

プロフィールとごあいさつ

 

プロフィール

 

ショージサキ(しょーじさき)

 

1992年生まれ。N潟県在住。

 

2006年頃、枡野浩一の影響で短歌を始める。

 

2010年春、ネットにて短歌を作り始める。

 

2010年秋、歌人・あずま俊秀の影響で自主製作短歌集「秘密基地女子」を配布。

 

2011年春、「秘密基地女子」vol.2配布

 

2011年秋、短歌zine「うたつかい」に投稿を始める。

 

       UN-SIR入会。

              第一回「空き地歌会」参加

2012年春、第二回「空き地歌会」参加

       「秘密基地女子」vol.3完成

       同誌の販売の関係で「第十四回文学フリマ」に出店

2012年夏、第三回「空き地歌会」詠草参加

       第一回「空き瓶歌会」参加

2012年秋 短歌なzine「うたつかい」にてイラストコラム「秘密基地女子おろろん日誌」連載開始(~2013年秋まで予定)

2012年冬 第四回「空き地歌会」参加

           第二回「空き瓶歌会」参加

2013年春 第十六回文学フリマin大坂にて「めためたドロップス」同人参加

2013年初夏 佐藤真夏さん主宰 フリーマガジン「あるところに、」vol.2 に短歌で参加。

第四回「空き瓶歌会」参加

 

2013年秋 ネットプリント「牡牛座パルティシオン」参加

       第十七回文学フリマにて「秘密基地女子VOL.4」を販売。

 

 

こんなかんじのショージです。ジョージではありません。女子です。

 

短歌書いてます。

 

ツイッターアカウント:@fabfourcomicall

 

       連絡先:fabfoursakiyahoo.co.jp (★→@)

 

      前ブログ:「something tankerhttp://fabtanka.cocolog-nifty.com/blog/

<自選10首>

●親指の圧力だけで鉛筆の黒さも知らず書いてゆく歌

●もしもって言って終われる夢だけを抱えてどこか遠くへ行くよ

●ゆっくりと手を離したら気付かれてもう一度だけ強く握った

●うふふふふちししうへへへふははははずっきゅんどきゅん 月曜の夜

●(主語のない文章だから全世界中に伝える せーので)好きだ

●色々な角度から見て恋なのか好意なのかを見極めている

●許された思い出だけを身に纏い君の青春時代は終わる

●これからの予言は全て外れます 明日はきっとくもりのち晴れ

●わたしらしい言葉を人に聞いてからそれをわたしにしていく作業

●願い事叶ったらまた願い事 永遠につき続けてく嘘

私的には他人事・冷めてるかんじと青春大爆発な両極端な作風だと思ってる。

2010年2月~2011年7月までの短歌を古い順に並べてみたけどだんだん感覚が柔らかくなってる気が。誰かが研いでくれたのかしら。

【コンテンツ(的なもの)】

<ごあいさつ>・・・インフォメーション的な。

<過去作(~2011)>・・・2011年までの前ブログ:「something tanker」の記事を抜粋。過去に戻るにつれ、テンションが高いです。

<コラム>・・・初期にやっていた短歌の紹介的なもの。「短歌ってなに?」とお思いの方はちらりと眺めてくれるとありがたいです。

<短歌群>・・・作品オンリー

<宣伝じょーほー>・・・ショージの短歌の露出情報。ときたまにレポ。

<weblog>・・・短歌に関係あるようなないようなショージのぼやき。突発的。

 

« 「新潟在住なのに秘密基地女子は東京で売っています」 | トップページ

ごあいさつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1626059/43575441

この記事へのトラックバック一覧です: プロフィールとごあいさつ:

« 「新潟在住なのに秘密基地女子は東京で売っています」 | トップページ